気になるNEWS

前澤友作(ZOZO元社長)の新会社「株式会社スタートトゥデイ」はどんな会社?事業内容や求人も調査!

投稿日:

こんばんは!

10月4日のお昼、TwitterでZOZO前社長の前澤友作さんが新生「株式会社スタートトゥデイ」の設立を発表しましたね!

  • スタートトゥデイはどんな会社なのか
  • 事業内容
  • 求人

について調べてみました。

新生「株式会社スタートトゥデイ」とは?

ZOZOの前社長である前澤友作さんが9月12日に新たに設立した会社です。

ZOZO社辞任直後にすぐに新会社設立って凄いですよね!

新会社「株式会社スタートトゥデイ」の基本情報

株式会社スタートトゥデイについて、登記などの情報について調べてみました。

設立年月日:2019年9月12日

資本金:1,000万円

会社住所:東京都港区赤坂1丁目8番1号赤坂インターシティAIR9階

業務内容:「不動産や有価証券等の資産の取得、保有、売買、管理及び運用」「附帯関連する一切の業務」

調べてみると上記のような内容で法人登録されていました。

新会社「株式会社スタートトゥデイ」の社名の意味は?

ちなみに社名の「スタートトゥデイ」は、現在のZOZOTOWNの旧社名になります。

何故、旧社名で新たに設立したのかは、説明されていません。初心に戻り、1からZOZOTOWNのように大きな会社を目指す、という意味などが込められているのでしょうか。

どういった意図で社名を決めたのか少し気になりますね。

新会社「株式会社スタートトゥデイ」の詳しい業務内容は?

登記の時点では、不動産や有価証券等の資産運用やそれの付随業務とされていますが、今後業務内容の追加がされていくかと思います。

今後の事業内容に注目が集まりますね!

スタートトゥデイ設立発表の前日、前澤氏のTwitterではこのような投稿がありました。

ネットでは、YouTuberになるの?と疑問も上がってましたが、どういった内容が投稿されるのか楽しみですね!

開設は、11月中旬の予定だそうです。

退任会見の際、「どうしても宇宙に行きたい」と涙ながらに語られていましたが、そういった宇宙関係の事業も手掛けるのか、色々と気になる事はたくさんありますね。

事業内容など調べてみたのですが、まだ詳しい事は判明していません。分かり次第に追記していきます。

「株式会社スタートトゥデイ」の求人や採用は?

10月4日の会社設立発表の時点では、まだ一人も社員はいないとツイートにコメントされていました。

ただ求人自体は、9月20日にTwitterで募集されていました。

秘書と広報をそれぞれ1~2名ほど募集され、10月4日には既に合否結果を出したようです。

どんな方が合格されたんでしょうか。

 秘書、広報ともに業務内容はざっくりとした感じでしたが、どちらにも共通していたのは、「日常会話レベルの英語スキル」と「社交的でコミュニケーション能力が高い」が求められているようです。

英語スキルという事なので、海外と関わるような事業計画をされているのでしょうか。

今のところ、他の求人は出ていませんが、今後求人を行っていく予定だそうです。

多分また、求人の際にはTwitterで募集をかけるのではないでしょうか!

Twitterではかなり反応があり、求人倍率はかなり高そうですが、前澤氏と一緒に働けたら何だか楽しそうですね!

-気になるNEWS

Copyright© 気になる情報&ニュースと広島のお店 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.